スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防寒装備のプレビュー

日原鍾乳洞・御岳渓谷に行った時の新しい防寒装備のレビューを書きたいと思います。

当日の気温が15度と高めなため必要だと思った装備だけ使いました。
新しく買った防寒装備で使ったものは以下の4つ

- 冬用ジャケット (Clever HOMME COJ-119 ナイロンウィンタージャケット)
- インナーパンツ (【ラフ&ロード】チタンシンサレートインナーパンツ【RR6884】 )
- 防風ジーンズ (EDWIN WILD FIRE)
- 靴下 (BODY-TOUGHNESS サーモソックス 先丸)

まず、冬用ジャケット
試着して着心地は問題ないことを確認してるのですが、実際に走ってみると問題点が色々見えてきました。

お腹が冷える
走ってると風が下から入ってきてお腹が冷えました。
ヒップバッグを使ってたのでジャケットの一番下のボタンが留められなかったことも大きく影響してると思いますが、これは困る。
対策として腰のストラップを使って絞ってみたら風が入ってこなくなりました。
腰じゃなくて裾を絞れるようになってたらうれしいんですが・・・
もっと冷えてくるとどうなるか分からないので、これについては様子見です。

フードの端が風に煽られ暴れる
最初は全然問題なかったんですが、帰り道で問題発生!
フードの端のマジックテープで首元を保護する部分が風で暴れ始めました。
右の部分だけだったんですがバチバチ暴れて方を叩くわ、スピード上げるとヘルメットにまで当たるぐらい暴れました。
マジで勘弁してくれ。
対策としてはちゃんとマジックテープで首元に止めるか、フードを外すかのどちらかしかないです。
フードは防寒に関係ないので外してしまえばいいのですが、カジュアル度が落ちる。
見た目部分だけなんですが、やっぱり気になります。

次に、インナーパンツ
インターネットで購入した所為もあり、少々丈が短い。
防寒性能に憑いては防寒ジーンズと併用していたこともあり、風も当たらず快適
ただ、冷えなかったかと言えば嘘になります。
やっぱり膝が冷たくなりました。
これはジーンズが冷やされたのがインナーパンツを伝って冷やされたのが原因ですが、こればっかりはいくら着込んでも長時間バイク乗っていたら仕方ないですね。

防風ジーンズ
上のインナーパンツの所にも書きましたが風を通さず、直接冷やされることも無くなかなか快適
欠点は裾上げしすぎた所為で、足首が寒かったことだけです。
ジーンズショップで普通に裾上げしてもらったので、バイクをまたがる格好すると必要以上に引っ張られて足首の部分が足りなくなりました。これは盲点。
正直、このジーンズはこれから季節にバイク乗るのはキツいです。
性能自体は満足なのに、裾上げミスしただけでバイクでは使えなくなるなんて失敗です。
お値段もそこまで高くないし、使わなくなっても普通のジーンズとして使えるので新しいのを購入する予定です。
次は裾上げなしでいってみます。

靴下
サーモソックスということで期待!してたんですがジーンズの失敗の所為であまり効果分からず。
足首に風が当たるので暖かさなど全然発揮されず、残念。
少し厚めの靴下なのでジーンズの失敗をこいつがある程度カバーしてくれていたと考えれば評価してもいいかも。
もう少し様子見してみます。


正直な所あまり気温の低い状況でない所で、いろいろ問題が見つかったのはよかったです。
やっぱり、万能なものは無いと分かっていても凍えながら走りたくはないのでいろいろ試行錯誤して行きたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あぎさい

Author:あぎさい
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
欲しい物リスト
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。